理念と考え方

ごあいさつ

ぼくには、夢があります。

1484707_450760141690942_1282618390_n

それは、【飲食店から沖縄を元気にしたい】という事です。

あまりに大きすぎて、抽象的すぎて、解りにくいと思いますが、真剣に本気で私は思っています。沖縄県は、人口に対する飲食店の件数が、全国でも圧倒的にナンバー1を誇り、日本一の飲食店件数という記録が、ここ何年も続いております。

このデータから考えてみると、私たち飲食店に携わる人が沖縄には本当に沢山いらっしゃるという事です。そんな私たち飲食店に勤めている人たちが、いつもキラキラ輝いて、飲食店という仕事に誇りを持ってワクワクして生きていたら、

きっと、それを見た子供たちが、将来、飲食店に働きたい!早く大人になりたい!そう思う様になると信じています。私たち大人たちが輝けば、それを見た子供たちが輝き、子供たちが輝いて行けば、必ず未来は輝きます。

私たち、大人から飲食店を通じて、お客様に喜んで貰いたい、お客様に幸せになって貰いたい、元気になって貰いたい、そんな想いを持ち、輝いて行く事が、沖縄の未来に繋がっていくと思います。

私たちは、これからも【飲食店から沖縄を元気にしたい】という想いを大切にしてい行きたいと思います。

私たちが、販売しているのはモノではなく、空間です。

[ビストロバイキング居酒屋 楽趣味笑市場 居酒屋は、夢を語る場]  

また明日からガンバれる。 元気になった。 皆様にとって、 そう言って頂ける様なお店でありたい。 そんなコンセプトを元に このお店は誕生致しました。楽趣味笑市場(たのしみわらいいちば) 通称、『タノイチ』と呼ばれています。

タノイチでは、 お一人様3000円で、 食べ放題、飲み放題、時間無制限 というシステムにする事で、 低料金で、 価格、時間を気にする事なく、安心、安全な料理や飲み物を ゆっくりと楽しんで頂けます。

そのおかげで、 会社の懇親会や勉強会の懇親会、 女子会や模合、飲み会など 小グループから 団体グループの方々まで、 幅広く、安心して お客様に愛されております。

600度の石窯で焼く本格的なピッツァや、 注文頂いてから、茹で始めて作るパスタを始め、 約50品のお料理から、 オリオンサザンスター生ビール、ワイン、泡盛、ハイボールまで数多くある約60品のドリンクを3000円で 思う存分楽しんで頂く、 そんな居酒屋です。

[大人の隠れ家 BAR Duce]

当グループの系列店にだけ、 こっそり紹介しながら 看板も出さずに始めたお店が、大人の隠れ家を コンセプトに始めたお店。お酒にこだわり、、、 料理にこだわり、、、 場所にこだわる、、、扉を開けると そこには、 今まで知らなかった 異空間が広がっております。

『貴方だけの隠れ家』それが、大人の隠れ家 BAR Duceとなります。

[古民家再生プロジェクトとして、オープンしたのがココロマンス]

築100年、人が住まなくなってから、20年以上。これを利用し、隠れ家ビストロとして生き返りました。あなた様の大切な方とゆっくりと過ごしたい時に、オススメするフレンチイタリアンの洋食店。接待や大切な方や、記念日など…ワインと共に隠れ家として、秘密のお時間をお愉しみください。

我が社の考え方

HP紹介

元気の連鎖を広げて、飲食店から沖縄に元気を。

美味しいお酒とお食事を堪能する事と同時に、この空間を思い存分、楽しんで頂く事、そうする事で、お客様にも元気になって頂く、スタッフもイキイキと働く。そんな空間作りこれからも提供し、ぼくは、作り続けたいと思います。

スタッフ育成

お客様に笑顔になって貰いたい。お客様に喜んで貰いたい。お客様に満足して貰いたい。お客様に、また必ず来たいっていう気持ちになって貰えば、必ず繁盛する。

本質を考えてみると、いかにお客様を呼ぶかでは無くて、いかに満足して、帰って貰いるか。そこに集中するだけで、お客様は日増しに増えて行く。そう僕はスタッフに伝えています。

飲食店の原点は『ありがとう』と心から思える人が働いてなければなりません。その為にも一番、力を入れなければならないのは、料理でも、技術でも、マーケティングでもありません。

人間としての心の勉強が、最も大事だと思います。ですから、これから先も、スタッフ全員で、人としての『在り方』を一番に大切にして行きたいと思っています。

これからの未来

今やブラック企業のレッテルを貼られている外食産業は、お陰様で?就職したくない職業ワースト1になったどころか、働きたくないアルバイトランキングまで最上位という現実。

僕たちの飲食店ビジネスの人気がどんどん低迷しているのが、現状です。その不名誉な飲食店ビジネスを名誉挽回する為にも

僕たち外食産業は、オペレーション管理を整えて行く事で、しっかりと利益の出る様な、少ない労働時間でも、しっかり良い待遇、給料を支払える様な、少ない労働環境で、やりがいを感じる、幸せを感じる様な、これからの僕たちの外食産業は、そんなビジネルモデルを創っていかなければならないと思うのです。

それが、今のこの時代に飲食店ビジネスをしている僕たち経営者の使命だと、とても感じています。今年2016年に、店舗展開型の新しい業態にチャレンジ致します。そして、2018年までに、ASEANに進出する目標があるのも、今、僕は、社会に求めらる企業。そこを目指しているからなんです。

がんばろう日本の飲食店!とにかくがんばれ自分!!

最後に、お客様に・・。

photo-1416235150813-dcb31b0653e8

安心安全で、美味しい食をする『場所』で来店して頂いたお客様に生まれる、出逢いやいつもの仲間との会話、大切な人との時間など…。

私たちは、食を通して生まれる大切なご縁をしっかりとサポートするという天使のお仕事をしています。だからこそ、お客様に感謝しながら、居心地の良い『場所』を心を込めて、これからも提供していく事をお約束致します。

どうぞ、ご安心して、ご利用くださいませ。